【Post】V-Ray – OpenEXR圧縮設定メモ | UnitBus

【Post】V-Ray – OpenEXR圧縮設定メモ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
Pocket

V-RayのOpenEXR圧縮設定限定で調べました。
毎回調べてる気がするのでメモ。
詳細は他の人がまとめてくれてるのをチラホラ見かけますので省略。
ほぼコピペで済ましてるので、ご了承を。

ファイルサイズは、
画面1/3ぐらいのスペースにキャラを配置、
16bit(half-float)で出力して比較。

AEはAftereffectsに読み込んだ時の表記です。
AEでのOpenEXRの使用は、CS4以降だとフッテージを読み込み、コンポジションに入れて、
エフェクト > 3Dチャンネル > EXtractoR
を使用してチャンネルを抜き出します。

[Default]

  • AE : Zip16 compression
  • Size : 1.78MB
  • ロスレス方式
  • Block ZIPで圧縮されてると思われる。

[No compression]

  • AE : No compression
  • Size : 63.2MB
  • 出力ファイルは圧縮されません。
  • ファイルサイズが増える。

[Run-Length] run length encoding (RLE)

  • AE : RLE compression
  • Size : 3.08MB
  • ロスレス方式
  • 出力ファイルはRLE方式で圧縮されます。
  • 単色が繋がってる部分が圧縮される。
  • TGAなどに使われる方式

[Scanline ZIP]

  • AE : Zip16 compression
  • Size : 1.90MB
  • ロスレス方式
  • 1つのスキャンラインごとに圧縮。

[Block ZIP]

  • AE : Zip16 compression
  • Size : 1.78MB
  • ロスレス方式です。
  • 16のスキャンラインのブロックごとに圧縮されます。

[PIZ] piz-based wavelet compression (PIZ)

  • AE : Piz compression
  • Size : 2.17MB
  • ロスレス方式
  • これは、新しい複合ウェーブレット/ハフマン圧縮を使用します。
  • この圧縮形式は、粒子の粗い画像を扱うときには非常に有効。

[pxr24] lossy 24-bit float compression (PXR24)

  • AE : PXR24 compression
  • Size : 1.84MB
  • 一部データ破棄、非可逆圧縮(多分)。
  • 24ビットにデータを変換に変換し、データを破棄する。

[結論]
デフォルトで問題なし。
空抜けの場合はScanlineZipの方が効果あるかもしれないが、
CGの場合、有利になるケースは結構稀だと思われる。

[参考]
wiki OpenEXR
http://en.wikipedia.org/wiki/OpenEXR

3ds max ドキュメント
http://docs.autodesk.com/3DSMAX/15/JPN/3ds-Max-Help/index.html?url=files/GUID-10B3C49D-F4EE-4649-87B2-28E3869E5BE0.htm,topicNumber=d30e514835

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です